スタッフ日記

今年最後の桜を見にいこう!

2017.04.20

春も終わりが近づき桜も葉桜になっているところが増えてきましたね…。

しかし京都市内にはまだ桜を見られる場所があります!



約400本もの桜がある平野神社。

本当に様々な種類の桜があるので八重桜などは...

この4月下旬が見頃なのです!



そのほかにも鞍馬寺や京都府立植物園などでも

まだ桜をお楽しみいただけます!

この時期だとピークを過ぎているので

平日だと少し穴場かもしれません^^



今年最後の桜を見に是非京都にお越し下さい!!




かわいい★茶寮

2017.04.11

先日、久しぶりに二年坂・三年坂を歩いていると・・・

かわいいキティちゃんのカフェを発見しました!!



ホットケーキ・饅頭・抹茶・パフェの中にキティちゃんが!?

可愛すぎて食べるのがもったいないぐらい・・・!!!

京都限定のキティちゃんグッズもたくさんあります。





キティちゃん好きにはたまりません!!



興味のある方は足を運んでみてはいかがですか?



 



はろうきてぃ茶寮 京都二寧坂



〒605-0826 京都市東山区高台寺南門通下河原町東入桝屋町363番22の2



グッズショップ: 075(541)1117 御

食事処:075(541)1210

年中無休


5月1日より京都の夏の風物詩「納涼床」がスタート!

2017.04.09

夏限定の京都の楽しみ!川にせり出した涼しげなお座敷でお食事を楽しみませんか?



鴨川周辺、貴船地域の飲食店が一斉に川沿いにお座敷を出します。



和食、洋食、中華など様々なお店が軒を連ねます。



壁も窓もなく、目の前に川が広がる空間は非日常であると共に夏の暑さを吹き飛ばす、京都の伝統です!



といっても実はオススメは5月、6月。



7月、8月は予約殺到で予約が取りにくい、そして暑すぎる…



でも5月、6月なら暑すぎず、梅雨にも台風にもかからない。



それでいて比較的予約が取り易い。



 



『鴨川納涼床』



開催期間:5月1日(月)~9月30日(土)



開催場所:先斗町・木屋町(二条通~五条通間)



特徴:



なんと、戦国時代から始まっていたようで、江戸時代からはいっそう賑わっていたそうです。



二条~五条までの鴨川沿いの店舗のほとんどが川床を出す為、この期間は景色が一変。



そして、店舗数が非常に多く、和食はもちろん、洋食や中華などお食事は多岐に渡ります。



 



『貴船の川床』



開催期間:5月1日(月)~9月30日(土)《お店によって異なります。予めご確認ください》



開催場所:貴船地域(貴船神社付近)



特徴:



鴨川との大きな違いは、水面が非常に近いということです!



座敷から足をつけられる場所もあります。



そして、街中から離れた山の中にあるので、静かで涼しさも倍増です!


建仁寺風神雷神図

2017.04.04

建仁寺に行って来ました。歴史の授業で殆どの方が見たことが有ると思いますが、風神雷神図を激写してきました。ただやはり生で鑑賞するとその迫力に圧倒される事間違いなしです。是非一度あしを運んでみては如何でしょうか?


京都のバームクーヘン『京ばぁむ』

2017.04.01

皆さんこんにちは!



今回は京都で有名なバームクーヘン『京ばぁむ』のご紹介です!!



 



『京ばぁむ』は宇治抹茶と京都産の豆乳を使用して焼き上げたしっとりふんわりの京都限定のバームクーヘンで、八つ橋で有名なあの「京都おたべ」が製造・販売しています。



宇治抹茶に煎茶をブレンドした抹茶生地の食感と味わいは、より一層しっと~りとしており、一般的なバームクーヘンも大好きという方なら間違いなくリピーターになる一品だと思います!(抹茶で苦手な方も是非チェレンジしてみてください…)



この京ばぁむ。最近では全国的な知名度も上がり、京都観光のお土産として定番になってきました。八坂神社に近い祇園店では、数人で食べ歩きもできるように半分サイズの京ばぁむも販売しているんですよ!



 



ヴィラージュ京都からも祇園・八坂神社界隈へは電車と徒歩で15分。バスでも15分弱とすぐに足を伸ばせます。



ホテルから祇園へお出かけの皆さま。観光のお供にこの京ばぁむはいかがでしょうか?そして、もちろんお土産としてもオススメですよ!




キラメキノトリ

2017.03.29

ラーメン好き必見!!!



キラメキノトリさんに行ってきました。



名前からするとあまり想像できませんがラーメン屋さんです。



外装はとてもポップな感じでとても可愛かったです。



どのメニューも美味しそうでなにを注文するか迷いましたが、定番の鶏白湯らーめんにしました。



スープは鶏ガラベースで、そんなにこってりもしていなく、鶏のコクや甘みがしっかり出ていて女性でも食べやすいと思いました。



麺は太目のもちもちで食べごたえがありました。



今回はラーメンしか頂いてませんが、次回はまぜそばの直太朗やサイドメニューのからあげも食べてみたいです。



京都御所の近くにあるので観光帰り是非1度立ち寄ってみて下さい!!


omo cafe

2017.03.25

阪急河原町駅より徒歩10分のcaféに行ってきました。カフェですが、夜9時半まで営業されていて単品料理やお酒もあり女子会にも最適でした。雰囲気も可愛くデザートも種類が多くて女性やカップルの方が多かったように思います。ランチには「オモカフェオリジナル丼」や「プレート」などがあり料金も高くなくすごくおすすめです。デザートも種類が多く私は定番の「おもぱふぇ」を頂きました。他にもロールケーキやあんみつ、自家製のアイスクリームなどたくさんありました。河原町にあるので公共機関を使って行って頂けますし近隣にコインパーキングもありますので観光時の休憩にも便利です。11時から営業されていますよ!!是非一度行ってみてください。


京都のタルト

2017.03.21

今回はオススメのタルトのお店の紹介です。



祇園にある「京 Café comme ca」といお店です。



祇園のバス停から歩いて5分程の所にあります。



1階が雑貨屋さんで、2階がカフェになります。



フルーツたっぷりのっていて美味しいのはもちろん!!



お皿がシックでかっこよく



さらに京都らしい舞妓さんや五重塔が粉砂糖で描かれています。



 



桃の節句の時期には、お雛様をイメージしたタルト。



舞妓さんの簪をイメージしたタルト。



その他に、京都の企業である「原了郭」さんとコラボしたタルト。



 



様々な方法で、京都らしいタルトを楽しむことが出来ます。



 



また、ここはパスタも美味しいそうですよ!!



その噂を聞いて楽しみにお昼ごろに行きましたが、売り切れでした。



機会があれば是非、お試しください。



 


舞妓さんの舞を見に行こう!

2017.03.16

舞妓さんを見ようと思うと、お座敷遊びなど値段が高く、なかなか手が出しづらいと思います。



しかし、京都では春と秋に舞妓さん・芸妓さんがステージで舞う姿が比較的安価でご覧頂けるイベントがあります。



 



京都には舞妓さんの街(花街)が5つあります。



それぞれの街の舞妓さん・芸妓さんが、それぞれの会場(歌舞練場)で舞を踊って披露してくれます。



ほとんどの会場が祇園周辺にございますので、当館から電車で2駅です!



もしよろしければ、この機会に優雅な舞を堪能しにいきませんか?



 



【花街情報】



五花街総合HP:http://www.ookinizaidan.com/gokagai/#sec02



 



《2017年スケジュール》



花街名:祇園甲部



公演:都をどり



期間:4月1日(土)~23日(日)



料金:3500円~



URL:http://www.miyako-odori.jp/



※今年は「京都芸術劇場 春秋座」にて公演



 



花街名:宮川町



公演:京おどり



期間:2017年4月1日(土)~16日(日)



料金:4,200円~



URL:http://www.miyagawacho.jp/kyoodori/



 



花街名:先斗町



公演:鴨川をどり



期間:5月1日(月)~24日(水)



料金:2,300円~



URL:http://www.kamogawa-odori.com/



 



花街名:上七軒 ※ここのみ北野天満宮付近



公演:北野をどり



期間:3月25日(土)~4月7日(金)



料金:4,300円~



URL:http://www.maiko3.com/



 



花街名:祇園東



公演:祇園をどり



期間:未定(通年11月上旬)



料金:未定



URL:http://www.gionhigashi.com/


北野天満宮の梅を見に行ってきました

2017.03.15

北野天満宮に梅を見に行ってきました!



3月の始めに行ったのですが、ちょうど見頃を迎えていました。

お茶菓子を頂きながら梅を見られるなんて風情を感じますね♪



北野天満宮には様々な種類の梅があるので、運が良ければ梅と桜の両方を見る事が出来ます。

北野天満宮は季節ごとに四季を感じられるイベントを行っているのでイチオシです。

次は是非初夏の青もみじを見に行きたいと考えています。




ご宿泊日

  • ご宿泊数
  • ご利用人数
  • 名様/1室